ハタフェスサポーターズ便り vol.2

By | 未分類 | No Comments

今回から、サポーターズの活動記録を「サポーターズ便り」としてみました。

今回サポーターズは、去年のハタフェスの写真をたくさん使って、想像力をかきたてるワークショップを実施しました。

約80枚の写真の中から、何となく好きな写真をえらぶ。去年のハタフェスを経験していないメンバーもいるので、写真を選びながら、想像力で去年のイベントに浸ってみる。こんな人たちが来てたんだ。どんな会話がかわされてたんだろうな。今年はどんな笑顔が見られるんだろう。

想い想いに写真に浸ったあとは、それを使ってちょっとしたお遊びを。

インスタグラム風のA3シートを用意して、選んだ写真を貼っていきます。

写真の人物や風景が、誰がどんなことをしているのか。どんな場所なのか。本当のところは分からないけど、勝手に想像してタイトル付けて、インスタ投稿。遊びながら、ハタフェスの楽しい様子を想像してみます。

「勝手にインスタ」で想像力をつけたあとは、今年のハタフェスをそれぞれどんなイベントになったら良いか、チームに分かれてカードを使って考えてみました。

赤いカードは主体者。青いカードは状態。

ハタフェスを通して、誰がどんな状態になったら「あぁ~、良いイベントだ!」と言えるのか。2人1組で考えてもらって、発表し合ってみました。

開けてびっくり。全チームの主体者が地元住民でした。

「地元住民が誇れるようなイベント」  「地元住民が終わったら寂しくなるイベント」  「地元住民がノリノリになるイベント」などなど。

地元のみなさんとハタフェスの橋渡しができる存在になれるように、サポーターズまだまだがんばります!

ハタフェスサポーターズ向けハタオリ講座を開催!

By | 未分類 | No Comments

今回のハタフェスサポーターズの講座では、ハタオリマチフェスティバルというイベントなので、まずは富士吉田・西桂地域のハタオリについて知っておこうということで、市内にある富士技術支援センター(山梨県産業技術センター内)の五十嵐さんにお話をしていただきました。

まさに、こちらを、ハタオリの未来を、じっと見つめる五十嵐さん。この地域のハタオリの歴史や特徴、時代の流れとともに生まれた光と影、そして今どんな未来を描こうとしているのか。約1時間にわたって、とても濃密なお話でした。サポーターズのみなさんも、なかなか知れないハタオリの話を聞いて、今回のイベントに対する気持ちが少し変化したかもしれません。

実はこの日、お話をうかがう前に、五十嵐さんへの自己紹介も兼ねて参加してくれたサポーターズのみなさんの富士吉田・西桂地域のハタオリに対する印象を聞いてみました。

(Before)

・長く使えるイメージ ・後継者が減っている・・・・。 ・オシャレで可愛い! ・昔ながらの機械を使っていて繊細! ・弱りつつある。 ・認知度が低い。

などなど、色々な印象を話してくれました。

その後、五十嵐さんのお話を聞いて、改めてそれぞれの印象を仲間たちと話し合って、言葉にしてもらいました。

(After)

・色んな人に支えられて”今”がある  ・想い、技術、文化を守り続けて今もなお”紡ぎ”続ける姿に感動しました  ・ハタオリは人と人をつないでいる  ・ハタオリは変化の時代を迎えてる

ハタオリの技術もさることながら、そこに携わる人々の想いに触れ、ハタオリマチフェスティバルがどんなイベントになれば、携わる人々が笑顔になり、また新しい仲間たちが増えていくのか。サポーターズの活動を楽しみながら、少しずつサポーターズの顔つきが変わっていきそうです。

富士技術支援センター(山梨県産業技術センター内)ブログ「シケンジョテキ」 : http://shikenjyo.blogspot.jp/

 

ハタフェスサポーターズ結成!

By | 未分類 | No Comments

第2回目となる今年のハタフェスは、昨年以上に出店者さんも増え、楽しい企画も盛りだくさんです。中でも、今回からはじめる取り組みとして、より多くの方々とイベントを盛り上げていくために、様々な出店・企画のお手伝いをしていただく”ハタフェスサポーターズ”を結成しました。

7月24日(月)にサポーターズ説明会を実施し、大学生、公務員、ご近所さんなどたくさんの方々にご参加いただきました。これまでに数回活動を経て、総勢30名程のサポーターズとなっています。みなさんとは、なかなか知れない富士吉田の街のこと、ハタオリのことを学びながら、当日お越しいただくお客さん、ご協力いただく出店者さんとともに、ハタフェスを最大限楽しむための準備を整えていきます!もちろん、ハタフェス当日もサポーターズが会場でみなさんをお迎えします!

当日までの活動は、随時こちらでご紹介していきます。共にイベントを作り、盛り上げていくサポーターズのワクワク感をお伝えてしていきますので、お楽しみに!

 

ハタフェス公式Movie「ハタオリマチノキオク」

By | 未分類 | No Comments

昨年のハタフェスで、写真家・濱田英明さんをお招きし、富士吉田の写真を撮っていただき写真展「ハタオリマチノキオク」を開催いたしました。その際に濱田さんが各所で動画もいつのまにやら撮ってくれていました。そして音楽会「ハタオリマチニヒビクウタ」にて、田辺玄さん、森ゆにさんに別のイベントの際に作曲していただいたこの街をテーマにした曲「LOOM」披露の際に、撮影した動画を編集しLOOMの音楽にあわせたムービーが完成しました。ハタフェスオリジナルのムービーとして、このまちの息吹を音楽と映像で感じてもらえるはずです。それでは聞いてください、「LOOM」。

映像監督:濱田英明 音楽:田辺玄、森ゆに

第2回 ハタオリマチフェスティバル開催します!

By | 未分類 | No Comments

hates今年も第2回目となるハタオリマチフェスティバル、通称ハタフェスの開催が決定いたしました。去年はじめて富士吉田市が主催する秋祭りとして開催したハタフェス。富士吉田の主に下吉田地域を舞台にして、人やもの、想いが行き交いました。
織物の産地として地元の様々なファクトリーブランドと全国各地の織物・テキスタイルメーカー、ブランドが集まった「ハタオリ工場祭」、手仕事のよさや古きものを大事にしている古道具などが集まる「よしだのまちの道具市」を軸に、ワークショップ、街歩き、音楽会など今年はさらにパワーアップしてコンテンツや出展者も増え開催いたします。

今年は去年よりも1ヶ月早い、10月の7日、8日(10時〜16時)の開催です。今年のイベントのメインビジュアルもできました。チラシやポスターの配布もはじまっています。ぜひ当日はこのイラストに描かれたような、富士山をふと見上げるような一瞬がみなさんにも訪れますように。
これからハタフェスのニュースやイベント内容などは随時こちらにアップいたしますので、ぜひたびたびホームページをチェックしてみてください。