〈丸幸産業〉の黒染め加工展

By 2021年9月14日NEWS

山梨県富士吉田市の布を染める染工場〈丸幸産業〉の黒染め加工。2018年から染色工場の新しい形を模索し始め、ムラ染めのワークショップや個人の方からの染め直しのオーダーをスタートしました。一昨年、昨年に開催予定だった『黒染め加工展』をハタフェスで行います。(今年こそ!)

丸幸産業は、普段は大量の200m~300m生地染めや、コンテナ単位での古着の染め直しを行っている染色工場です。

シミや色褪せ、色落ち、日焼け、脱色、黄ばみなど。気に入っていたのに汚れてしまって今は着れない。そんな洋服を黒く染め直して蘇らせてみませんか?

衣類は一旦お預かりして染め直しを行ってから、展示終了後にお手元にご返却いたします。
黒染めの料金はハタフェス限定の特別価格。この機会をぜひお見逃しなく!

 

【丸幸産業の黒染め加工展】
日時:2021年10月30日(土)・31日(日)
場所:日本ステンレス工業(株) 富士吉田支店2F
〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田4丁目1-27
TEL:0555-23-8722

下記のご案内事項をよくお読みいただき、ご協力いただける方は10月23日(土)まで着でお洋服をお送りください。みなさまのご参加をお待ちしています。

1.染められる素材
綿、麻、レーヨン、ウール、キュプラ

2.価格 ※ハタフェス特価
シャツ、ワンピース  2,750円 → 1,500円
パンツ、デニムシャツ 3,300円 → 2,000円
ジャケット、パーカー、コート 4,400円 → 3,000円

3.ご注意
・染められる生地は天然繊維のみです。
・付属品(ボタン・ファスナー)が劣化する恐れがございます。ご心配な場合は、事前に取り外してお持ちください。
・裏生地の付いている服は、縮率の違いで型崩れが発生する可能性があります。
・糸や生地に撥水などの特別な加工がしてある場合、部分的に染ムラが出る場合があります。
・皮は極端に縮みます。ジーンズに皮が付属していないかなどご確認ください。
・縫い糸にポリエステルを使用していることがあります。ポリエステルは染まりません。

4.お洋服のお持込方法
丸幸産業に直接、お持込または郵送(送料別)
※ご相談内容により引き取りに伺います
場所:〒403-0001 山梨県富士吉田市上暮地2222-1
TEL:0555-23-5562
締切:10月23日(土)17時 ※お持込をご希望の方は、事前にお電話ください

5.お洋服の返却方法
展示会場に直接引き取り、または郵送(着払い)

①直接引き取り
日時:10月30日(土) 16時~17時
10月31日(日) 15時~16時
場所:日本ステンレス工業(株) 富士吉田支店2F

②郵送(着払い)

丸幸産業株式会社
製品・生地の後染め工場です。衣類の後染め加工の他、反物の後染めや洗い、ダメージング加工やタイダイ染め加工なども行っています。

〒403-0001
山梨県富士吉田市上暮地2222-1
TEL:0555-23-5562(担当:堀内さとみ)
Mail:vb280080-5246@tbz.t-com.ne.jp

洋服黒染め実験の様子はこちら
丸幸産業で洋服黒染め実験!
https://hatajirushi.jp/all/7162