つなぐ、織

ハタオリマチ、富士吉田は1000年以上も前から織物の産地としての歴史があります。その長い歴史の中では、様々な困難と苦労に直面して来ました。そして時は2020年。今また新たに産地に、いや世界規模で降りかかる災難を前に、この産地としてできることはなんだろうと職人や働く人々は常に考え続けています。どんなときでもひたむきに、職人は丁寧に縦糸と横糸をより合わせて織ることを続けています。そのために必要な準備工程の職人たちも然り。その様子には心を打たれるものがあります。
「織」という言葉は、「糸」と「戠」という字から由来していて、「戠」には目印の意味があり、「糸」を組み合わせることで「模様を目印にしながら布を織る様子」ということでこの言葉が生まれたそう。
今年のハタオリマチフェスティバルは、今までの2日開催、マーケットという枠の中ではなく、産地の人々、そしてこの街に想いを寄せてくれる人たちの想いを紡ぎ、縦糸と横糸のように交差してできた成果を顕在化し、それらを繋ぎ織物を織るように、日々をつくりあげます。
つなぐ、織。
ひとつの産地の目印として、ハタオリマチフェスティバル2020は形を変えて開催します。

RECENT POST

最近更新された記事

NEWS

3/21 ハタフェスの小さなマーケット中止のお知らせ

3/21、クロージングライブにあわせて開催予定だっ…
NEWS

3/21 ハタフェスの小さなマーケット開催

ハタオリマチフェスティバルの今年度のクロージングラ…

NEWS

ニュース

NEWS

3/21 ハタフェスの小さなマーケット中止のお知らせ

3/21、クロージングライブにあわせて開催予定だっ…
NEWS

3/21 ハタフェスの小さなマーケット開催

ハタオリマチフェスティバルの今年度のクロージングラ…
NEWS

クロージングライブ「ハタオリマチニヒビクウタ」3/21 開催

かつてこのまちでは、ハタオリの音がそこかしこに響い…

COLUMN

コラム

COLUMN

ハタオリマチフェスティバルがはじまる

こんにちは、ハタフェス実行委員のBEEK土屋です。…
COLUMN

ハタフェスがあったから|装いの庭

ハタオリマチフェスティバルがはじまってから今年で5…
COLUMN

ハタオリマチニヒビクウタ

ハタオリマチフェスティバルでは、毎年イベントの最後…
COLUMN

ハタフェス2018レポートbyしゃかいか!

日本全国の工場を訪問し、 そこで働く人やこだわりの…
COLUMN

ハタフェスがあったから|ハタオリマチノキオク

https://vimeo.com/1913371…
COLUMN

ハタフェスがあったから│ハタジョ

ハタオリマチフェスティバルがはじまってから今年で5…

PEOPLE

ハタフェスの人々

PEOPLE

「時よ止まれよ、富士吉田」写真家/志鎌康平

あーやっぱりここに帰ってきたなーって肌で感じちゃう…

FACTORY

ハタオリファクトリー

槙田商店

武藤

渡明織物

渡小織物

田辺織物

前田源商店

TOWN

ハタオリマチのお店

TOWN

桜井うどん

独特の食感とコシの強さが特徴の吉田のうどんを味わう…
TOWN

明日への語らい処 囲炉裏

絹屋町の一角、提灯の灯りときれいに並べられた日本酒…
TOWN

Transparent FULL MOON

月江寺界隈で、ひっそりと夜を楽しみたい人におすすめ…
TOWN

春木屋

お茶の老舗専門店として、春木屋さんのことをご存知の…
TOWN

葭之池温泉

葭之池温泉は、地元の人からは通称「よしいけ」として…
TOWN

新倉屋うどん

田舎の民家におじゃまする感じで暖簾をくぐり、玄関で…